25 出船入船たえまなき

いつも「鉄道唱歌の話」にご乗車くださいましてありがとうございます。

 

鐵道唱歌 山陽、九州 二五

 

出船入船たえまなき

商業繁華の三田尻

山陽線路のおはりにて

馬關に延ばす汽車のみち

 

 

でぶねいりぶねたえまなき

しやうげふはんくわのみたじりは

さんやうせんろのおはりにて

ばくわんにのばすきしやのみち

 

三田尻駅は現在の防府駅です。昭和37年に改称されました。

 

神戸から西に建設を進めてきた山陽鉄道(現在の山陽本線)は明治31年三田尻まで開業しました。鉄道唱歌出版の当時(明治33年)は三田尻が終点でした。

 

明治33年12月3日に厚狭まで延伸開業、そして馬関(現在の下関)まで開通したのは明治34年のことでした。

 

 

f:id:karibatakurou:20210130052125j:plain

防府駅(旧三田尻駅)≫

 


 

      でぶねいりふね
かぜにいとよる  すこしくあとに→

 
 

      のりかえ
 
カリバ旅行記
駅弁の話
温泉の話
古事記の話